イミグレまでビザの更新に行ってみた。 | 香港入境事務處

2011年5月20日

一ヶ月後に香港滞在のビザが切れるのを控えて、香港のイミグレーションオフィス(香港入境事務處)まで自分でビザ延長手続きをしたら、意外と簡単だったので、勢いでレポート。

まずは、申請書類を準備から。

イミグレに行く前に、まず申請書類を揃える必要があるので、香港入境事務處(イミグレーションオフィス)のウェブサイトにアクセスします。

【香港入境事務處】http://www.immd.gov.hk/ehtml/home.htm

左のナビゲーションメニューにある「Public Forms」をクリックし、「Hong Kong Visas」をクリックします。

ビザ更新だけではなく、ビザの新規申請の際でも、ここまでは一緒かな。

次は、「Extension of Stay & Transfer of Endorsement」をクリックします。

必要な申請書は、「ID 91 Application for an Extension of Stay」(滞在延長申請)のようです。PDFファイルをダウンロードして、記入・印刷出来ます。

また、扶養家族(dependent)ビザの人は、「ID 91 Application for an Extension of Stay」の他に、「ID 481A Declaration of Sponsor」(保証人申請書)、と「ID 481B Declartion of Dependant Applicant」(扶養家族申請)も併せて必要とのことです。

また、上記申請書とは別に、

  • 雇用ビザの人は、申請者の現在の役職と給与額を記載した雇用証明書(会社発行)と本人のパスポート
  • 扶養家族ビザの人は、申請者本人と保証人のパスポート、申請者の香港IDカード

が必要です。

必要書類が変更されるかもしれないので、詳しくは、ダウンロードした申請書を参照して下さい。

湾仔(ワンチャイ) のイミグレ本部 イミグレーションタワーまで出かける。

【1】湾仔(ワンチャイ)へ

書類を準備できたので、さっそく入境事務大樓 イミグレタワーのある湾仔(ワンチャイ)に行きます。

【2】最寄りのMTR出口は、「A5」

【3】長~い陸橋を渡ります。

この日は、コンベンションセンターで展覧会があったため、人が沢山行き交います。

【4】陸橋突き当たりの左手にある 入境事務大樓 イミグレビル に到着。

【5】目指すは、5階の延期逗留組 EXTENSION SECTION。

【6】 5階に着いて、この看板を見たところ、1-3のカウンターで受付をする模様。


さっそく、そちらに向かいます。

【7】1-3のカウンターへ

電話・ネットでの予約受付 と 当日受付の二つに分かれています。当日受付はその日の受付人数枠があるようで、中国人の受付は既に締め切っていました。午後2時頃に着いたのですが、その他外国人の受付枠はまだあるようで、すんなり受付してもらいました。

ここで、<1>滞留延長申請届 <2>本人パスポート あと、必要に応じて、<3>スポンサー届 <4>被スポンサー届<5>スポンサーパスポート をカウンターで渡します。引換えに、番号札をもらいます。

この日は、たまたま空いていたようで、2-3人待つだけで受付してもらえましたが、改めて別の日に行くと、ズラーッと、50人ぐらいの長い行列が出来ていました。

長い行列に並んだものの、その日に受付してもらえませんでした…というのは、ツライので、事前にホームページで予約してくるのが賢明かもしれませんね。

【Online Application for Extension of Stay】 事前予約をしたい場合はこのページから申し込み手続きをします。
http://www.gov.hk/en/residents/immigration/nonpermanent/applyextensionstay/index.htm

【8】さきほど受け取った番号札に書かれた番号を呼ばれるまで、この待合室で待つ。

何か、時間潰しの本や雑誌を持ってきたら良かったですね。

と、ここで、ボーッと、待つこと、20分程。

【9】マイクによる呼び出しもあるのですが、こんな電光掲示板もあるので、ここで番号をチェック。


と、いきたいところですが、私の番号と名前を呼ばれたのですが、どこのカウンターに行くのかが聞き取れず。掲示板をチェックしても、私の番号を探しても現れておらず。はい、使えない掲示板でした。

まぁ、イミグレ職員の人が何回もマイクで呼び出してくれるので(ちょっとイライラなトーンで)、どこのカウンターは無事に確認できました。

カウンターでは、パスポートを返却してもらい、それと、●月●日 ●時~●時 の間に再び来るように、というレターをもらいます。ちなみに、出頭命令日(?)は、10営業日後の日付となっていました。

これで、ビザの延長手続き申請 前編は、終了。

新しいビザを引取りに再び湾仔(ワンチャイ)のイミグレへ。

前回の滞在延長申請を提出してから10営業日後の指定日に、再び、イミグレビルにやって来ました。

前回と同じ5Fに来たのですが、今回は、30番カウンターで受付、とのこと。

先日もらったレターとパスポートを一緒にして、右隅にある受付箱に放り込みます。

そして、また待つこと30分あまり。

今度は、28番カウンターで、申請代金160香港ドルと引換えに、新しいビザを貼ったパスポートをもらいます。
これでビザの延長手続きは、終了です。

この日もたまたま30分ぐらいでパスポートを返却してもらいましたが、別の日に行くと、たくさんの人で、2時間強も待たないといけませんでした。

自分でビザ延長手続きをすることは意外と簡単なのですが、何かと待ち時間が長かったです。それを考えると、代行業者に申請を代行してもらうのも悪くないかもですね。