世界!弾丸トラベラーが香港のどこで何をしたのか調べてみた。| しょこたんプレゼンツ香港完全制覇ツアー 前編

シンフォニー・オブ・ライツ - 世界!弾丸トラベラー香港
2011年10月17日
香港国際空港 - 世界!弾丸トラベラー香港

2011年10月08日放送「世界!弾丸トラベラー」しょこたんプレゼンツ 香港 完全制覇ツアー2011の番組内で、香港のどこで何をしたのか詳しくまとめてみました。

今回、香港完全制覇ツアーをプロデュースしたのは、芸能界きっての香港通でもある、しょこたんこと中川翔子さん。彼女はこれまですでに30回以上も香港を訪問されているのだとか。しょこたんが13歳の中学生時代から通うお気に入りのお店も今回の旅に含まれているそうです。雑誌「sweet」でもしょこたんの香港特集を掲載しているそうで、ぜひチェックしたいところです。

しょこたんをはじめ、旅をするメンバーは、南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代さん、そして人気モデルの佐々木希さん、という香港旅行が大好きなお年頃の女性陣。

1日目 14:20 キャセイパシフィックCX509便⇒香港国際空港着

香港国際空港 - 世界!弾丸トラベラー香港

ツアーのスケジュールは、キャセイパシフィック航空CX509便 の東京→香港便を利用、日本から約4時間40分で香港へ到着。1泊2日、滞在時間たった26時間のまさに弾丸ツアーです。

1日目 14:30 空港内にあるスイーツ店「許留山」でフルーツドリンク

こちらは街中にも沢山ある、香港で有名なスイーツスタンド「許留山(ホイラウサン)」。スイカ・マンゴーなどのジュースやスイーツが豊富に揃っています。しょこたんが香港空港で必ず立ち寄るスポットなんだそうです。

★しょこたんのオススメポイント
飛行機で渇いた身体を潤す最高のアイテム!
香港到着時は「NO!マンゴー」。
入国時には「スイカジュース」、帰国時には「マンゴージュース」をいただくのがしょこたんルールなんだそうですヨ。

マンゴージュースを飲みたかったしずちゃんも、スイカジュースは予想を上回る納得の美味しさだったようです。

【閉店】許留山 Hui Lau Shan Healthy Dessert
大嶼山香港國際機場客運大樓抵港大堂5樓5T161(到着フロアの中ほどにあります。)
営業時間:7:30~00:00 電話:3110-2106
・スイカジュース(タピオカトッピング) 約320円(HK$32)

エアポートエキスプレス - 世界!弾丸トラベラー香港

メンバーは空港から直結のエアポートエキスプレスに乗車して、終点「香港」駅へ移動。
空港から香港駅まではわずか23分とあっというまに到着します。

■香港エアポートエクスプレス
Hong Kong <-> Airport
(大人)片道:$100 往復:$180
(子供)片道:$50

1日目 15:20 香港名物「トラム」に乗ってレストランへ移動

トラム電車 - 世界!弾丸トラベラー香港

香港駅に到着したら、トラムの通っているストリート「徳輔道中(Des Voeux Road Central)」を目指します。地下鉄MTR中環(セントラル)駅のC出口から地上へ出るのがスムーズ。

トラムを見つけたら、近くにあるトラムストップから乗車しましょう。東向きのトラムに乗ってくださいね。料金は後払いです。

トラム電車 - 世界!弾丸トラベラー香港

3人が乗車したのは、”HAPPY VALLEY行き“114号トラムの最前席。

セントラルから東へ、金鐘(Adminality)、湾仔(Wanchai)と進み、銅鑼湾へさしかかったところで、青い歩道橋のある交差点を、トラムが大きく右へ曲がり、新斯富街へ入ります。曲がったらすぐひとつめのトラムストップ「富明街(Foo Ming Street)」で下車。

トラム 電車 – 叮叮
香港島の目抜き通りを走るレトロな路面電車で、長年地元香港の人々や、観光客に親しまれています。
・トラム料金:約23円 (HK$2.3)

1日目 四川料理店「南北樓」で中華三昧

南北樓 - 世界!弾丸トラベラー香港

こちらのお店は香港でも沢山の賞を受賞している有名なお店。

しょこたん解説では、ブルース・リーの映画(死亡遊戯)のボスのアジトだったらしく、この(レストランの)上からボスが落ちて死ぬんだそうです。さすがしょこたん、お詳しいですねぇ。

しょこたんが香港に来るたびにやってくるというこちらのお店、おすすめは「エビチリ」だそうです。鉄板にエビチリを載せてジューッとすると、目が辛いという程、煙がモワモワ~!イロイロ飛び散って来るようで、布ナフキンで防御しながら見守る3人。かなりのエビのでっかさと美味しさに3人ともご満悦だったようです。

南北樓 - 世界!弾丸トラベラー香港

そして白いご飯も下さい、と注文するしょこたん。
白いご飯の上に「麻婆なす+いんげんのそぼろ=おいしい!」という技を編み出したそうで、うーん、とってもおいしそうです。

  • 茹で豚肉のニンニクソースがけ (約1,050円)
  • エビチリの鉄板焼き (約3,200円)
  • スーラータン (約1,100円)
  • 坦々麺 (約450円)
  • 麻婆豆腐 (約900円)
  • キムチ
  • 麻婆なす (約950円)
  • いんげんとそぼろ炒め (約950円)
  • 揚げパン+コンデンスミルク
  • 冷製サラダ (約1,050円)

計11品 完食!

南北樓 レッドペッパーレストラン The Red Pepper Restaurant
7 Lan Fong Road, Causeway Bay, Hong Kong
香港銅鑼灣蘭芳道7號
営業時間:11:30~24:00(ラストオーダー23:00) 電話:2577-3811


より大きな地図で Love Life Hong Kong を表示

1日目 17:30 しょこたんオススメ観光スポット「ビクトリア・ピーク」へ

ビクトリア・ピーク - 世界!弾丸トラベラー香港

食事を終えた3人は、タクシーでサクッと移動して「ビクトリア・ピーク」へ。

ピーク・タワーの中に入って、しょこたんの神様、ブルース・リーがお出迎えする「マダムタッソー(ろう人形館)」で写真撮影を楽しみます。ここでは香港をはじめ世界的に有名な人物の等身大蝋人形が展示されています。

本物そっくりのブルース・リーと記念写真をする三人、リー先生、微妙に乳首が透けちゃっています。ほかにも、しょこたん理想の結婚相手アーロン・クォック(香港スター)、マドンナ、アインシュタイン、レディー・ガガ、マイケル・ジャクソンなどのスーパースターたちがぞろぞろ。腕組みしたオバマ米国大統領と、大統領執務室で記念写真をして、ようやく展望エリアへ。

獅子台展望台」からは、香港の景色が一望できます。香港に初めて来る方ならぜひとも訪れて欲しいスポット。

ビクトリア・ピーク Victoria Peak
夜景の名所として知られる、香港島の山頂。山上からは香港島や九龍の超高層ビル群やヴィクトリア・ハーバー、周囲の島々などが一望のもとに見渡せる。

1日目 19:30 夜のビクトリア・ハーバーをクルージング

アクア・ルナ - 世界!弾丸トラベラー香港

日がすっかり沈んで、3人は香港の夜景を楽しむため「アクア・ルナ」へ乗り込みます。

「アクア・ルナ」は、ビクトリア湾を周遊するレトロな帆船。

毎日夜20:00から行われる無料の光と音のショー「シンフォニー・オブ・ライツ」の時間に出ているツアーがあり、ビクトリア湾に浮かびながら、100万ドルの夜景と光のショーに囲まれた1時間ほどのクルージングを楽しむことが出来ます。

アクア・ルナ AQUALUNA 張保仔
・シンフォニー・オブ・ライツ・クルーズ
(大人)約2,400円(HK$240)
(子供 4-11歳)約1,900円(HK$190)
尖沙咀(チムサーツイ)19:30発:香港文化中心 裏手 1番ピア
中環(セントラル)19:45発:スターフェリー乗り場近く 9番ピア
http://www.aqua.com.hk/


1日目 20:00 夜のステキなお楽しみイベント「シンフォニー・オブ・ライツ」

シンフォニー・オブ・ライツ - 世界!弾丸トラベラー香港

乗船してしばらく夜景を楽しんでいると、いよいよ20時からの「シンフォニー・オブ・ライツ」イベントの開始です!

香港の街中のビルが協力しあって、毎晩20時から行われる光のショーに、しょこたんは「関係ないビル同士が協力して、香港しかできないよね」と感動しきりのご様子。

何度も来港しているしょこたんですが、このときが初めての海上から見るシンフォニー・オブ・ライツだったようです。

シンフォニー・オブ・ライツ
光と音が融合したファンタジーショー。毎晩20時から湾岸のビル群が光の帯で音楽に合わせショーを演出。

20:30、セントラル埠頭で下船して、旅の前半戦は終了。後半へ続きます。