これでプルプルお肌!?羊の胎盤コラーゲンパック! Yukeido Placenta collagen Mask

羊の胎盤コラーゲンパック
2009年5月19日

「羊の胎盤コラーゲンパック」。。。

初めてこの商品名を聞いた時、ネーミングがなんとも恐ろしく感じて、「良いらしい」と評判を聞いてもどうも腑に落ちなかったことを覚えています。

羊の胎盤コラーゲンパックを知ったきっかけ

そもそもこのパックを知ったきっかけは2年半ほど前。

「香港と言えば羊の胎盤コラーゲンパックがとても良いんですよね。すごくお肌が白くなるんですよ~」

香港旅行の前に、日本の同僚女性からこのような評判を聞いたのが始まりでした。

そして、初めて使ってみた時の感想がどうだったかといいますと、
当時は今よりさらにスキンケアに無頓着だった為か「思ったよりいい感じかな、ちょっと白くなったかも」といった感じで「羊の胎盤」という名前に抵抗がなくなったくらいでとどまっていました。

多めに購入してあったパックは「ここぞというときにとっておこう」と思いつつ、たまにパーティの前日に使ったり、友人にプレゼントしたりで、マイブームは徐々におさまっていきました。

「プラセンタ」って医療・美容の世界では有名なんだ

羊の胎盤コラーゲンパック
細胞を元気にしてくれるんだって

胎盤から抽出されたエキスの事をプラセンタって呼ぶんですね。

知りませんでした。
栄養素がたっぷりで、かつ、細胞が正しく元気に活動するのを促してくれるそうで、医療・美容品で広く使われているのだとか。

美容に敏感なお友達にこのパックの話をしたところ「ああ、プラセンタ!すごくいいんだよね~」という反応があって初めて「へぇ、胎盤エキスって有名なんだぁ」と知りました。

彼女が恋にときめいていた時期にこのパックをプレゼントしたのですが、その後の恋の話とお肌の調子は今度日本に帰った時に聞いてみようと思います。

今頃になって、ですが・・・

羊の胎盤コラーゲンパック
フレッシュなお肌に戻したい。。

先日のドラゴンボート観戦でかなりの日差しを浴びてしまったのをきっかけに、このパックでお肌が白くなったことを思い出したので、美白集中ケアをしよう!と使用してみることにしました。

せっかく香港に住んで入手もしやすくなったわけだし、使わない手はありませんね。

思い起こせば、2年前と比べて、ずいぶんとお肌が言うことをきかなくなってきています…パックに頼りすぎもよくありませんが、それでも!と期待をしてしまう自分を否めません。

香港のどこで売ってるのかというと・・・

卓悦 BONJOUR - 羊の胎盤コラーゲンパック

2年前の当時はFDSギャレリアでのみ、山積みで売られていた記憶があるのですが、現在では香港の至る所にある卓悦(BONJOUR)などのコスメーチェーン店で5枚入りのセットが買えるようになっていて、欲しい人にとってはとても入手しやすい状況になっています。

ネット検索してみたところ、かなりの数で口コミブログや通販サイトがありました。
やっぱり相当人気があるんですねぇ。

香港旅行に行くたびに大量買いする人もいれば、通販で香港から送ってもらう人もいるのだとか。

これが評判の「羊の胎盤コラーゲンパック」です

羊の胎盤コラーゲンパック
Yukeido Placenta Collagen Mask

プラセンタコラーゲン フェイスパックの成分

羊胎盤抽出液(プラセンタエキス)、コラーゲン蛋白、ビタミンB5 、保湿因子フィタントリオル(PHYTANTRIOL)等

プラセンタコラーゲン フェイスパックの使用方法

顔を洗ってから顔に貼って、20分待つ。パックを取り除き、水で顔を洗い流します。
毎日1回、5日間の使用で、理想的な効果が得られます。そのあとは毎週2-3回使用してください。(商品パッケージより)

羊の胎盤コラーゲンパック

ということで改めて「羊の胎盤コラーゲンパック」を使ってみました。

使用方法に「顔を洗ってから…」とあるので、お風呂上りに使用することにしました。

私は敏感肌な方で、ピリピリと染みることがあるので、念のため普段の化粧水で少しお肌を整えてから使用することにしました。

羊の胎盤コラーゲンパック

毎度思うのですが、30gってこんなにタップリ?
って思うほどジェルが入ってます。

羊の胎盤コラーゲンパック

とろっとした透明のジェルと、白いマスクが入っています。

ジェルは水分が持続する分、しっかりと保湿できそうなイメージがありますね。

また、このジェルはとろみが強いので、液だれしないのもうれしいところです。

羊の胎盤コラーゲンパック

ごそっと、ジェルを取り出したところ。

先にジェルを顔に軽く塗ってからマスクを載せました。

それでもまだ十分ジェルのあまりがあるので、デコルテや腕や手にのばして、余すことなく使えるという点でも満足度が上がりますね。

羊の胎盤コラーゲンパック

さて、これがマスクの全体図。(わかりやすいように、ラップの上に広げてみました)
大きさをわかりやすくするのに、メガネと16cmの定規を置いてみました。

どうでしょう、なかなかしっかりと大きいサイズです。
フェイスラインも余裕でカバーしてくれるサイズでした。
なかなか、ツワモノです。

羊の胎盤コラーゲンパック

マスクの厚みもそこそこ、ジェルもたっぷり含んでいました。

使用方法:20分待って、洗い流す

さて、使用方法には20分待つとあります。けっこう長めの時間設定ですね。
しかし、またもや私は10分ほどで剥がすことになりました。

5分を過ぎたくらいから、お肌がなんだか息苦しいような?これ以上はやばそう~な感じがしていたので、ピリピリはしていませんでしたが、もったいないけれど無理せず10分たったぐらいで剥がすことに。

鏡で様子をみてみると、赤みや色ムラなどはなくて明るく白っぽくなったかんじがします。
ここらで、よこで見ていた相方が近づいてきてまじまじと観察、
「あ~、白い、白なってるぅ。」と一言。
あら、ほんと?そう言ってもらえると、自分思うよりも実感できますな。

水で洗い流す、とあるのでやさしめに、水で洗い流しました。
流さないままの人もいるようですが、私はパックの後もまた化粧水でととのえて乳液を付けたいタイプなので流しました。

最後にいつものお肌の仕上げを

洗い流したところまでで、パックの使用は完了です。

残りは自前のいつもの就寝前のお手入れです。
ここで気づいたのは仕上げの化粧水、乳液ともに、馴染みがナカナカ良い!ってこと。
お肌がちゃんと水分を含んでくれてるのがうれしくなります。
たった一度のパックでここまで手ごたえがあるのって私は他に知らないので、やっぱり評判があるだけのことはあるなぁ、と。

月末に友人の結婚式があるので、それにむけて使用を続けてみようと思います。

羊の胎盤コラーゲンパック

お肌に合う合わないが別れるそうですが、香港旅行の際には是非とも入手して、試してみる価値は「大あり!」と思いますよ~。

ユケイドー
プラセンタコラーゲン フェイスパック 30g×5枚
メーカーサイト

http://www.yukeido.com.hk (日本語表記あり)